中古を買ってリフォーム実例


立地が気に入った中古物件は、住宅密集地にある築35年の店舗併用住宅。日当たりの悪い手狭なリビングや、耐震性の低さにお悩みでした。 そこで、標準仕様に耐震工事が含まれ、希望の間取りにも変更できる、東急Re・デザイン(旧:東急ホームズ)の「まるごと再生」をすることに。 まず、店舗部分と居室を一体化し、広々としたLDKが誕生。 また、家族が自然と顔をあわせるリビング階段は、光を通すスケルトンタイプに変更し、2階から届くやわらかな陽射しが、リビング全体に広がります。 「子どもと一緒に過ごす、居心地の良いLDKにとても満足しています」

AFTER

REFORM DATA

  • 築年数:35年面積:85㎡
  • 工期: 約107日間
  • リフォーム部位外壁・屋根、玄関、リビング・ダイニング、キッチン、階段、寝室、洋室、浴室、洗面所、トイレ、収納など

BEFORE




間取りDATA



東急電鉄や東急百貨店、東急ハンズなど、暮らしに密着し、親しまれている東急グループ。
独自に、住生活に関する研究所もあり、「美しい生活環境の創造」を目指して、常に新しい暮らしの提案に取り組んでいます。

東急Re・デザイン(旧:東急ホームズ)も、そのノウハウを活かし、住まい再生・リフォーム事業を通じて、
暮らしをより豊かにする提案を続けています。
特に、リフォーム創業50年の経験と、55万件以上の施工実績をもとにした、
暮らしを今より少し便利に・楽しく・素敵にする『ちょっとよくする工夫』は、多くのお客様から好評を得ています。

Facebook Instagram YouTube