0120-935-109

受付時間 9:00~20:00 (水日祝9:00~18:00)

  • 54年
  • 細切れの間取りが大変身!開放感に包まれた、憧れのフレンチスタイルの住まいへ

「雨漏りや床のへこみなど、老朽化した家に不安がありました」とHさま。また、増築を繰り返し細切れになった間取りも、暮らしに合って
いませんでした。そこで、気になるところをまるごとリフォーム!まず『制震装置』が標準仕様に含まれる耐震工事や、断熱工事等を施し
安心して暮らせる住まいへと再生。「冬はストーブをつけても寒かったのに、床暖房だけで暖かくなりました」。同時に、できるだけ壁をなくし
開放的なLDKが誕生。陽光や風が行き渡る、憩いのリビングを叶えました。さらに、格子の窓やシックな色の床材などで、憧れのフレンチ
スタイルに内装を一新。お気に入りの雑貨や小物が映える、理想の住まいとなりました。
 

REFORM DATA

  • 築年数:54年面積:約105m²
  • 工期: 約150日
  • リフォーム部位リビング・ダイニング、キッチン・システムキッチン、洗面所・脱衣所、玄関、トイレ、外壁外装・屋根など

AFTER

【リビング・ダイニングAfter】「広いリビングにしたい」というご希望に、4部屋を
つなげて、ゆとりある広さに一新。陽当たりのよい2階というメリットも活かし
すみずみまで明るい、くつろぎのリビングを叶えた

REFORM DATA

  • 築年数:54年面積:約105m²
  • 工期: 約150日
  • リフォーム部位リビング・ダイニング、キッチン・システムキッチン、洗面所・脱衣所、玄関、トイレ、外壁外装・屋根など

BEFORE

【リビング・ダイニングBefore】間取りが細切れで閉塞感があった
2階。陽の光も届きにくかった


AFTER

【外観After】風合いあるネイビーブルーの塗り壁に、タイル調サイディングや黒枠の上げ下げ窓で、印象的な外観に一新

BEFORE

【外観Before】築年数が経ち、傷みが目立つように。雨漏りや床のへこみ、すき間風など、構造面にも不安が

【リビング】グレージュカラーの床材に、アンティーク調の建具やインテリアが映える、フレンチスタイルのリビングが誕生。隙間から雨や冷たい風が吹き
込んでいた窓は、気密・断熱性に優れた複層ガラスサッシにすべて変更。あわせて床や壁には断熱材を採用し、床暖房も搭載して、底冷えの寒さを解消した

【キッチン】ヴィンテージ風の床やペンダントライトなどで、お洒落にコーディネートされたキッチンコーナー。学習机をリユースしたアイランドカウンターやアンティーク調の食器棚など、H様が大切に持っていた家具も映える。また、壁付キッチンは作業スペースが広くとれるので、効率よく家事ができる

  • 【玄関】玄関も、シックなカラーの床材やシャンデリアなどで、エレガントな装いに。充実の収納で、いつでもスッキリきれいに使える

  • 【トイレ】白を基調に、飾り格子の窓がアクセントとなったトイレ。手洗いカウンターを造作して、機能性もアップ


間取りDATA


 
 

©2020 Tokyu Re・design Corporation All Rights Reserved.