• 90年
  • 昔ながらの和室中心だった築90年の家が、新築同様にまるごと一新!

「以前のマンションが手狭で、住み替えを考えました」とNさん。希望のエリアで見つけた物件は、築90年が過ぎた和室中心の家。当初検討した建て替えでは、今の広さを確保できないとわかりリフォームをご検討されました。まず、台所と廊下、和室と、細切れだった間取りを一体化。シンプルモダンに一新された、広々LDKが誕生しました。さらに、道路側の窓は位置や大きさを計算。防犯や住宅密集地にあるプライバシーに配慮しつつ、光と風を採り込む工夫を施しました。「これはもう、ほとんど新築です!」とお喜びのお声をいただきました 

REFORM DATA

  • 築年数:90年面積:約94m²
  • 工期:約145日
  • リフォーム部位外壁・屋根、玄関、リビング・ダイニング、キッチン、洋室、浴室、洗面所、トイレ、収納、階段など

AFTER

REFORM DATA

  • 築年数:90年面積:約94m²
  • 工期:約145日
  • リフォーム部位外壁・屋根、玄関、リビング・ダイニング、キッチン、洋室、浴室、洗面所、トイレ、収納、階段など

BEFORE


【リビング・ダイニングAfter】和室や廊下の仕切りを取り払い、光と風が行きわたる広々リビングが誕生。帰宅した家族が、必ず通るリビング階段を設けた

AFTER

【外観】落ち着きのある色のサイディングを施し、新築同様に生まれ変わった

BEFORE

【外観】築90年の中古住宅。床や壁など内装が傷み、全体的に老朽化が進んでいた

【キッチン】独立していた台所を移動し、リビングやダイニングが見渡せるオープンキッチンに変更。造作棚やパントリーを設けて、スッキリ片付く

  • 【洋室】2階は和室中心の間取りを変更し、家族それぞれの個室を新設

  • 【バルコニー】使わない和室を撤去し、インナーバルコニーを設置。「雨の日でも洗濯物が濡れずにすむので、重宝しています」

  • 【浴室】古くなっていた水まわりは、使いやすさ抜群の最新機種に一新

  • 【玄関】玄関には天井まで高さがある、大容量収納を新設。光を採り入れるドアを設けて、明るさも確保


間取りDATA


Facebook Instagram YouTube