• 築31
  • 使わない部屋を、思い切って吹き抜けに。光あふれるLDKが誕生

もとは二世帯住宅だったKさんのお住まい。1階が親世帯でしたが、使われていない状態でした。ご希望は「これからの暮らしを楽しめる家に、リフォームすること」。
そこで、リビング上の天井を取り払い、吹き抜けにすることで、明るさと開放感を演出。さらに、小上がりの畳スペースも備え、伸びやかなLDKを実現しました。また、対面キッチンにはカフェカウンターを造作。「食事もできるから便利ですね」とKさん。2階は洋間2部屋を、ワンルーム感覚の洋室と書斎に。本棚や飾り棚を造り付け、読書や水彩画など趣味の時間を満喫されているそうです。
 

REFORM DATA

  • 築年数:31年面積:約120m²
  • 工期: 約120日
  • リフォーム部位外壁・屋根、 玄関、 リビング・ダイニング、 キッチン、 浴室、バス、トイレ、 洗面所、洋室、 階段、 ロフトなど

AFTER

【リビングAfter】吹き抜けからも光が降り注ぐ、開放的なLDK。2本のハリがアクセントとなっている

REFORM DATA

  • 築年数:31年面積:約122m²
  • 工期: 約120日
  • リフォーム部位外壁・屋根、 玄関、 リビング・ダイニング、 キッチン、 浴室、バス、トイレ、 洗面所、洋室、 階段、 ロフトなど

BEFORE


【リビングBefore】和室二間とDKは壁で区切られているため、昼間でも照明が必要だったリビング


AFTER

【外観After】標準搭載の耐震システムで、地震に備える家に再生。軽量屋根にふき替えて建物への負担も軽減

BEFORE

【外観Before】重い屋根は耐震の面でも不安だった



  • 【リビング・ダイニング】リビングとつながる、小上がりの畳スペース

  • 【洋室】2階に設けた書斎。壁の凹面を活かし、本棚を造作
     

  • 【キッチン】カウンターを作り付け、お洒落なペンダントライトでカフェ風ダイニングに

  • 【玄関】ダークブラウンを基調にした、落ち着きのある玄関ホール
     

  • 【浴室】大理石調パネルが、高級感を漂わせる浴室
     



間取りDATA


 
 

Facebook Instagram YouTube