• 築33
  • 使わない部屋っを思い切って吹き抜けに 開放感あふれる寛ぎリビング誕生

「以前は間取りが細かく区切られ、それぞれが手狭でした」とKさん。築33年ご実家を、ゆったりと寛げる住まいへ「まるごとリフォーム」を決意されました。
まず、1階は居間とDK、和室を一体化。細かく区切られていた2階は必要な部屋を残して、一部吹き抜けに。柔らかな陽差しが届く、開放的なLDKが誕生しました。また、閉塞感のあったキッチンを移動し、会話を楽しめるオープンスタイルへ。さらに、楽器を演奏するお二人のために、防音室を新設。「友人や親戚が集まって、リビングでのんびり寛いだり、バンド仲間と一緒に、心置きなく演奏を楽しんだり。充実した時間を過ごしています。」その上で、断熱材の重鎮とともに、全館空調を設けて、住宅機能も向上。「これだけ大空間になっても、以前と比較にならないほど、居心地は抜群です!」

REFORM DATA

  • 築年数:33年面積:約86m²
  • 工期: 約100日
  • リフォーム部位外壁・屋根、玄関、リビング・ダイニング、キッチン、洗面所、洋室、階段、収納、浴室・バス、トイレなど

AFTER

【LDK After】キッチンを見晴らしの良いオープンスタイルに。落ち着きのある黒が、爽やかな白基調のリビングと美しいコントラストを描く

REFORM DATA

  • 築年数:33年面積:約86m²
  • 工期: 約100日
  • リフォーム部位外壁・屋根、玄関、リビング・ダイニング、キッチン、洗面所、洋室、階段、収納、浴室・バス、トイレなど

BEFORE

【LDK Before】リビングから独立し閉鎖感のあった既存のDK


AFTER

【外観After】ブルーと板張りの外壁で、スタイリッシュに一新

BEFORE

【外観Before】築33年が経過した外観

  • 【リビング・ダイニング】2階洋室を撤去し、高窓から日差しが降り注ぐ、大胆な吹き抜けに変更

  • 【リビング・ダイニング】2階洋室を撤去し、高窓から日差しが降り注ぐ、大胆な吹き抜けに変更

  • 【廊下】吹き抜けを囲む日当たりの良い廊下を屋内の物干スペースとして活用

  • 和室だったスペースは、壁、天井、床に防音加工を施し、思う存分楽器を演奏できる部屋に変更

     

  • 和室だったスペースは、壁、天井、床に防音加工を施し、思う存分楽器を演奏できる部屋に変更

  • 【玄関】見せる収納で広がりをもたせた玄関フロア、光を採り入れるドアを設けて、明るくゆとりあるスペースへ生まれ変わりました。


間取りDATA


 
 

Facebook Instagram YouTube