• 23年
  • 「まるごとリフォーム」で、これからの暮らしがもっと充実

「妻の念願だった書道教室を開くことができる、広いリビングがほしかったです」とMさん。以前は長い廊下が面積をとり、リビングが手狭でした。そこで、これからのライフスタイルに合った住まいへ『まるごとリフォーム』。まず、LDと廊下を一体化し、開放的なリビングが誕生。教室としても使えるように、道具が片付く大容量の収納や、作品をかけるマグネットボードを設けました。さらに、リビングの隣にはMさんの仕事部屋を併設。扉を開ければひとつにつながり、さらなる開放感が生まれます。「公私に対応できるリビングに大満足!お互いが充実した時間を過ごしています」

REFORM DATA

  • 築年数:23年面積:約125m²
  • 工期: 約120日間
  • リフォーム部位玄関、リビング・ダイニング、キッチン、洗面所、洋室、和室、階段、収納、書斎など

AFTER

【外観After】内·外装、設備をまるごと一新し、断熱性の高いインナーサッシを新たに設置。

REFORM DATA

  • 築年数:23年面積:約125m²
  • 工期: 約120日間
  • リフォーム部位玄関、リビング・ダイニング、キッチン、洗面所、洋室、和室、階段、収納、書斎など

BEFORE

【外観Before】老朽化が進んでいた、築23年の家。


【リビング・ダイニング】廊下との仕切りをなくして、広々と生まれ変わったリビング・ダイニング。書道教室としても使えるよう、手洗いや収納をリビング内に新設

  • 【その他】バルコニーに続くユーティリティースペース。洗濯物の仮干しや、雨の日には部屋干しができるので便利  
     

  • 【キッチン】キッチンもリビングのイメージに合わせて落ち着いた色合いに一新。また、家電も収まるシステム収納に変更し、キッチンはいつもスッキリ 

  • 【玄関】圧迫感のあった靴箱を低くして、開放的に生まれ変わった玄関。横幅をもたせて収納量を確保
     


【書斎】リビングの一方には仕事部屋を新設。玄関からも出入りできる動線を設け、引き戸を閉めれば、リビングと切り離すことができる

間取りDATA


Facebook Instagram YouTube